立正大学 教員情報     
   TOPページ   


    (最終更新日:2017-03-06 17:56:12)
  ナカヤマ ユウイチロウ   YUICHIRO NAKAYAMA
  中山 裕一郎
   性別   男性
   所属   社会福祉学部 子ども教育福祉学科
   職種   教授
■ 現在の専門分野
教育学 (キーワード:音楽教育学) 
■ 論文
1. 「高野辰之日記」を読む(一) (単著) 2016/04
2. 日本人とリトミック~和太鼓の学習が示唆するもの・長尾満里さんの仕事から~ (単著) 2015/06
3. 「ミッションの再定義」とは? (単著) 2015/01
4. 日本の歌誕生物語・信州ゆかりの作家・教育者を中心に (単著) 2014/05
5. 日本の歌誕生物語・信州ゆかりの作家・教育者を中心に (単著) 2014/05
6. 性差意識の形成と音楽教育~大学における授業実践から~ (単著) 2013/08
7. 「さくら・さくらんぼ」保育における音楽について (単著) 2013/02
8. もっとぐっどコミュニケーション~昭和を歌おう~ (単著) 2012/04
9. 海沼實の童謡作品に関する研究―音階分析を中心に― (共著) 2009/12
10. 音楽科における異校種間連携に関する研究--小・中・高校教員へのアンケート調査の実施とその報告を中心に (共著) 2009/07
全件表示(36件)
■ 著書・その他
1. 著書  明治時代史大辞典第3巻 (共著) 2013/02
2. 著書  全国都道府県の歌・市の歌 (単著) 2012/12
3. 著書  日本音楽教育事典 (共著) 2004/04
4. 著書  初等音楽科教育学 (共著) 2002/05
5. 著書  音楽科重要用語300基礎知識 (共著) 2000/08
6. 著書  新版 中等科音楽教育法 (共著) 2000/04
7. 著書  学校音楽と〈多様化〉 (単著) 1996/11
8. 著書  音楽教育を読む~学生・教師・研究者のための資料集~ (共著) 1995/07
9. 著書  新音楽のとびら(上)(下) (共著) 1994
10. 著書  太田司朗とリトミック~日本におけるリトミック移入史の一断面~ (単著) 1992/12
全件表示(12件)
■ 学会発表
1. 2013/09/08 赤青カスタは<ミハルス>か?(音楽音響芸術研究会大会)
2. 2012/09/09 斎藤公子とさくら・さくらんぼ保育における音楽(幼児音楽研究大会+第117回例会)
3. 2011/09/23 諸井三郎研究~一作曲家を通して見る戦前・戦中と戦後~(2011年度音楽音響芸術研究会)
4. 2009/03 新しい学習指導要領とリトミックの可能性(指定討論)(日本ダルクローズ音楽教育学会座談会)
5. 2009/02/28 音楽科の異校種間連携に関する研究~小・中・高校教員へのアンケート調査の実施とその報告について~(日本音楽教育学会北陸支部例会)
6. 2008/11/23 「日本のリトミック受容史における問題点と今後への課題について」(パネルディス カッション「リトミックとは何か、その理念の再考」(日本ダルクローズ音楽教育学会大会)
7. 2007/06/23 高野辰之の人と業績~『高野日記』(明治41~42年)から見えてくるもの~(日本声楽発声学会長野県支部例会)
8. 2006/11/23 リトミック教育における『用語』に関する諸問題(日本ダルクローズ音楽教育学会大会)
9. 2006/11/04 地方における唱歌教育の黎明~長野県における明治10年代の唱歌教育~(洋楽文化史研究会例会)
10. 1996/11/17 性差意識の形成と音楽教育(2)~1980年代以降の音楽科教科書の分析を通して(中国四国教育学会第48回大会)
全件表示(11件)
■ 社会における活動
1. 2015/04~ 日本ダルクローズ音楽教育学会学会誌編集委員会委員長
2. 2013/10~2016/05 長野市文化芸術振興財団評議員
3. 2012/04~ 日本ダルクローズ音楽教育学会理事
4. 2011/05~2015/05 八十二文化財団理事
5. 2011/04~2012/03 長野県音楽教育学会会長
6. 2009/11~2015/09 長野市芸術文化振興審議会会長
7. 2008/04~2012/03 日本音楽教育学会学会誌編集委員会委員
8. 2005/04~2016/03 全国保育士試験採点委員(音楽)
9. 2002/04~ 長野県教育研究集会共同研究者(音楽)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/04~  音カメラを用いた発声トレーニングの実用化モデルの開発とNIRSによる検証  
2. 2013/04~2016/03  音カメラを用いた新しい音楽実技指導法の開発とその成果の脳生理学的検証  
3. 2011/04~2014/03  子どもの心を動かす音楽科教育のあり方についての脳科学を基盤とした検証と授業実証  
4. 2002/04~2004/03  和楽器の指導法に関する教育情報のネットワークコンテンツの開発と教育的効果の実証  
■ 学歴・取得学位
1. ~1976/03 国立音楽大学大学院 音楽研究科 音楽教育学 修士課程修了
■ 所属学会
1. 2012/04~ 幼児音楽研究会
2. 2003/04~ 洋楽文化史研究会
3. 2001/04~ 日本音楽教育史学会
4. 1982/04~ 日本ダルクローズ音楽教育学会
5. 1980/04~ 日本音楽教育学会

mail