立正大学 教員情報     
   TOPページ   


    (最終更新日:2016-06-13 14:41:43)
  イナバ カズヒロ   KAZUHIRO INABA
  稲葉 一洋
   性別   男性
   所属   社会福祉学部 社会福祉学科
   職種   教授
■ 現在の専門分野
社会福祉学 (キーワード:地域福祉 福祉コミュニティ) 
■ 論文
1. 地域福祉の推進主体としての社会福祉協議会-小地域活動を中心として- (単著) 2015/01
2. 地域福祉の推進と共助の拡充 (単著) 2014/02
3. 地域福祉の推進と住民参加-コミュニティ政策からの転換- (単著) 2012/01
4. 地域福祉における住民の位置と役割―連続と不連続の視点から― (単著) 2010/03
5. 福祉コミュニティに関する比較研究-埼玉県上福岡市と小鹿野町を事例として- (共著) 2004/03
6. 小鹿野町における福祉コミュニティの形成 (単著) 2004
7. 福祉コミュニティの多様な可能性 (単著) 2004
8. 沖縄・読谷村における福祉コミュニティの形成 (単著) 2001
9. 「福祉コミュニティ」概念の展開 (単著) 1999
10. 分権型福祉の展開と課題 (単著) 1997
全件表示(14件)
■ 著書・その他
1. 著書  新地域福祉の発展と構造 (単著) 2016/02
2. 著書  地域福祉の発展と構造 (単著) 2007/02
3. 著書  福祉コミュニティ概念の構造 (単著) 2005/10
4. 著書  福祉コミュニティ形成の技術 (共著) 2003/05
5. 著書  社会福祉調査論 (共著) 2002/04
6. 著書  ユネスコ学習権宣言と基本的人権 (共著) 2001
7. 著書  地域福祉の視点 (単著) 2000
8. 著書  保健医療福祉の社会学 (共著) 1998
9. 著書  現代社会学のフロンティア (共著) 1996
10. 著書  地域福祉の新展開 (共著) 1995
全件表示(16件)
■ 社会における活動
1. 2010/05~ 社会福祉法人 東松山市社会福祉協議会理事
2. 2008/06~ ふれあいの詩基金助成事業審査委員会委員・委員長
3. 2007/10~ 東松山市福祉サービスオンブズマン・代表オンブズマン
4. 2003/04~ 川越市社会福祉審議会委員
■ 学歴・取得学位
1. ~1972/03 立正大学 文学部 社会学 卒業
2. ~1978/03 立正大学大学院 文学研究科博士課程 社会学 博士課程単位取得満期退学 文学修士
■ 所属学会
1. 日本社会学会
2. 日本社会福祉学会
3. 1999/10~ 日本地域福祉学会
■ 主要授業科目
地域福祉論

mail