(最終更新日:2018-09-16 11:24:57)
  カナモリ タカヒロ   TAKAHIRO KANAMORI
  金森 孝浩
   所属   経営学部 経営学科
   職種   講師
■ 現在の専門分野
キーワード:経営情報論(O2O-Online to Offlie / Offline to Online , 消費者の情報化,ビジネスにおけるリアルとネットの融合,Proactive,電子商取引,経営情報教育) 
■ 論文
1. 論文  消費者の高度情報化によるサービス・イノベーションの質的比較研究 -IoT環境への戦略適応における課題の導出- (単著) 2018/03
2. 論文  O2O環境における消費者起点のマーケティング戦略に関する考察 -消費者の情報化を活用したサービス・デリバリー・システム拡張による差別化戦略- (単著) 2017/07
3. 論文  オンラインとオフラインの融合下の戦略展開に関する考察 (単著) 2017/03
4. 論文  消費者の情報化を活用した先進企業事例の情報技術とマーケティング戦略に関する考察-O2O環境における戦略フレームワークの導出にむけて- (単著) 2015/09
5. 論文  O2O環境における先進事例をもとにしたマーケティング戦略に関する考察-消費者の情報化を活用した戦略プロセス形成にむけて- (単著) 2015/07
6. 論文  企業の戦略における消費者としての情報リテラシーの重要性 (単著) 2014/09
7. 論文  O2O環境におけるマーケティング戦略に関する考察-消費者起点のオンライン・サービス・インターフェースの重要性- (単著) 2014/07
8. 論文  Web技術の進展による経営環境の変化-顧客の情報化を背景として- (単著) 2013/03
■ 著書・その他
1. 著書  消費者のスマートフォン利用が企業のビジネスプロセスに与える影響 (共著) 2018/03
2. その他 IoTの進展と消費者の情報化によるサービスイノベーションの質的比較研究 -テキストマイニングをもとにした戦略形成分析 (単著) 2017/05
3. その他 Proactiveによるビジネスプロセスイノベーション-IoTのもたらす経営システムの革新- (共著) 2017/05
4. その他 Proactiveモデルによるビジネス教育の研究 (共著) 2016/06
5. その他 消費者の情報化を活用したサービス・デリバリー・システム拡張による差別化戦略 (単著) 2016/06
6. その他 マーケティング戦略における消費者の情報化に関する考察 –O2O環境における先進事例をもとにして (単著) 2014/10
7. その他 消費者の情報化を活用した先進事例の技術とマーケティング戦略 -O2O環境における企業の戦略的含意の導出- (単著) 2014/10
8. その他 O2O環境における先進事例をもとにしたマーケティング戦略に関する一考察 -消費者の情報化を活用した戦略プロセス形成にむけて- (単著) 2014/06
9. その他 O2O環境における共創戦略に関する考察-オンラインのサービス・インターフェース最適化を背景として- (単著) 2013/06
10. その他 企業組織とWeb戦略の展開-O2Oによる競争優位獲得に関する考察- (単著) 2012/04
全件表示(13件)
■ 学会発表
1. 2017/05 IoTの進展と消費者の情報化によるサービスイノベーションの質的比較研究 -テキストマイニングをもとにした戦略形成分析(日本経営システム学会第58回(2017年春季)全国研究発表大会)
2. 2017/05 Proactiveによるビジネスプロセスイノベーション-IoTのもたらす経営システムの革新-(日本経営システム学会第58回(2017年春季)全国研究発表大会)
3. 2017/03 消費者の高度情報化がもたらす企業への貢献と課題-O2O環境の到来による消費者起点型ビジネスの実現にむけて-(日本経営システム学会経営ネットワーク研究部会)
4. 2016/06 Proactiveモデルによるビジネス教育の研究 (論文執筆担当)(日本経営システム学会第56回(2016年春季)全国研究発表大会)
5. 2016/06 消費者の情報化を活用したサービス・デリバリー・システム拡張による差別化戦略(日本経営システム学会第56回(2016年春季)全国研究発表大会)
6. 2015/03 消費者の情報化がもたらすマーケティングへの貢献と諸問題の検討(日本経営システム学会 経営ネットワーク研究部会)
7. 2014/10 マーケティング戦略における消費者の情報化に関する考察 –O2O環境における先進事例をもとにして(日本経営システム学会第53回(2014年秋季)全国研究発表大会)
8. 2014/10 消費者の情報化を活用した先進事例の技術とマーケティング戦略 -O2O環境における企業の戦略的含意の導出-(日本経営システム学会第53回(2014年秋季)全国研究発表大会)
9. 2014/06 O2O環境における先進事例をもとにしたマーケティング戦略に関する一考察 -消費者の情報化を活用した戦略プロセス形成にむけて-(日本経営システム学会第52回(2014年春季)全国研究発表大会)
10. 2013/06 O2O環境における共創戦略に関する考察-オンラインのサービス・インターフェース最適化を背景として-(日本経営システム学会第50回(2013年春季)全国研究発表大会)
全件表示(14件)
■ 講師・講演
1. 2017/07 消費者のスマートフォン利用がもたらす社会変容−消費者起点型ビジネスの到来と諸問題の検討−
2. 2012/10 インターネットがもたらす新たな交流-ソーシャルメディア・スマートフォンによって変わる私たちの生活-
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/07~2017/03  消費者の高度情報化によるサービス・イノベーションの質的比較研究 その他の補助金・助成金 
■ 学歴・取得学位
1. 2011/03~2016/03 横浜市立大学大学院 国際マネジメント研究科 国際マネジメント専攻博士後期課程 博士課程修了 博士(経営学)
2. 2009/04~2011/03 横浜市立大学大学院 国際マネジメント研究科 国際マネジメント専攻博士前期課程 修士課程修了 修士(経営学)
■ 所属学会
1. 2012/01~ 地域デザイン学会
2. 2010/03~ 日本経営システム学会
3. ∟ 組織委員会委員
4. ∟ 大会委員会委員
5. 2009/03~ 日本情報経営学会
■ 主要授業科目
経営データ処理演習、スキル開発演習(MOS講座)