(最終更新日:2019-01-23 12:46:24)
  ワタナベ タカツグ   TAKATSUGU WATANABE
  渡邉 孝継
   所属   社会福祉学部 子ども教育福祉学科
   職種   助教
■ 現在の専門分野
臨床心理学, 特別支援教育, 社会福祉学 (キーワード:臨床心理学・特別支援教育・応用行動分析学・社会福祉学) 
■ 論文
1. 論文  神経発達症児への支援プログラムに参加する大学生を対象としたスタッフトレーニングの効果-習得される応用行動分析に関する知識の分析 (単著) 2018/12
2. 論文  自閉スペクトラム症児の対人葛藤場面における互恵的な分配行動の獲得―他者との円滑な対人交渉を目指して― (共著) 2018/08
3. 論文  Relationship between Spontaneous Speech Function and Behavior Rating Inventory of Executive Function Profile in Children with Autism Spectrum Disorders:A Pilot Case Study (共著) 2017/11
4. 論文  自閉性障害児における表情を含む複数の刺激の弁別訓練―条件性弁別の枠組みに基づくポーカーゲームを通して― (共著) 2016/12
5. 論文  広汎性発達障害児における聞き手の視覚と聴覚における情報処理の可能性に応じたモダリティの選択―視覚・聴覚・触覚の3種類の伝達手段を通して― (共著) 2015/07
6. 論文  知的障害を伴う自閉症児における参照的注視に関する研究 ― プロンプトフェイディング法を用いたカード分類活動と他者の視線方向の弁別 ― (共著) 2014/12
7. 論文  知的障害を伴う自閉症児における参照的注視に関する研究 ― カード分類課題における条件性弁別の適用― (共著) 2014/07
8. 論文  自閉性障害児における他者の視覚的注意の理解に関する応用行動分析的研究―他者の視線方向の弁別と自己の応答行動の分化― (共著) 2011/04
9. 論文  自閉性障害児における視覚的注意喚起行動の獲得 (共著) 2008/04
■ 著書・その他
1. 著書  特別支援論 (共著) 2019/04
2. 著書  学校コンサルテーション-統合モデルによる特別支援教育の推進- (共著) 2008/11
■ 学会発表
1. 2018/09 自閉症スペクトラム障害児における社会的コミュニケーションの促進に関する研究(2)―Kid-KINDLRを用いたQOLの推移の検討―(日本特殊教育学会第56回大会)
2. 2017/11 自閉症スペクトラム障害児における社会的コミュニケーションの促進に関する研究―他者の対人反応を手がかりとして―(日本人間関係学会第第25回大会)
3. 2013/10 知的障害を伴う自閉症児における自身の後方に向けられた他者の視線方向の弁別に関する研究-他者の視線方向を手がかりとした行動の制御-(日本LD学会第22回大会)
4. 2013/08 知的障害を伴う自閉症児における他者の視線方向弁別に関する研究-(日本特殊教育学会第51回大会)
5. 2012/09 自閉症児における他者の視線方向と指示詞の条件性弁別-対人場面における他者の求めている物品の選択-(日本特殊教育学会第50回大会)
6. 2011/09 自閉性障害児における他者の視線方向と他者の属性の条件性弁別に関する研究-二者間の対人場面における物品の選択-(日本行動分析学会第29回大会)
7. 2011/09 自閉性障害児における他者の視聴覚の注意に関する応用行動分析学的研究-他者の状況にあわせた伝達方法の選択-(日本特殊教育学会第49回大会)
8. 2010/09 自閉性障害児における他者への視覚的注意の方向付けに関する応用行動分析的研究 : 二者択一の選択場面における他者の視線方向の弁別(日本行動分析学会第28回)
9. 2010/09 自閉性障害児における他者への視覚的注意力に関する研究-対戦ゲーム場面における他者の表情への注視時間への介入(日本特殊教育学会第48回大会)
10. 2009/09 自閉性障害児における視覚的注意力の方向付けに関する研究-対人場面における対戦ゲーム活動を通して-(日本特殊教育学会第47回大会)
全件表示(15件)
■ 社会における活動
1. 2017/04~ 群馬県私立幼稚園・認定こども園協会 幼稚園教諭・保育士適正検査担当
2. 2017~ 熊谷市潜在保育士復職研修セミナー
3. 2016/09~ 子育て支援センターベアリス運営委員
4. 2016/04~2019/03 臨床発達心理士資格事例報告書スーパーバイズ
5. 2011/04~ 子どもの理解と支援方法についての研修会
6. 2011/04~ 自閉症児に対する臨床発達セッション セッションリーダー
7. 2010/04~2016/08 本庄市就学支援委員会委員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~2019/03  機能的ライフスキルを促進するためのインタラクションの形成―発達障害児・者の「生活実感」をもとにした自立支援― 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 2017/04~2020/03  自閉症スペクトラム障害児における他者の視線理解による社会的相互作用の促進 2017年度科学研究費助成事業 若手B 
3. 2017/04~2018/03  発達障害児の自律的な行動調節の支援パッケージの開発―自発的なことばと行動調節の関連の検討― 競争的資金等の外部資金による研究 
4. 2016/04~2017/02  学公連携による発達障害児の社会的自立の支援に関する実践研究―大学‐家庭・地域をつなぐ参加型アクション・リサーチ― 競争的資金等の外部資金による研究 
■ 学歴・取得学位
1. 2008/04~2011/03 立教大学大学院博士課程後期課程 現代心理学研究科 心理学専攻 博士課程単位取得満期退学
2. 2006/04~2008/03 立教大学大学院博士課程前期課程 現代心理学研究科 心理学専攻 修士課程修了 修士(心理学)
3. 2002/04~2006/03 明星大学 人文学部 心理・教育学科心理学専修 卒業 学士(心理学)
■ 所属学会
1. 2018/03~ 日本言語文化学会
2. 2015/01~ 日本人間関係学会
3. 2013/01~ 日本発達障害支援システム学会
4. 2010/04~ 日本行動分析学会
5. 2009/04~ 日本教育心理学会
6. 2007/04~ 日本特殊教育学会
■ 主要授業科目
保育所実習2の研究、幼稚園実習2の研究、心理学