(最終更新日:2017-06-21 17:20:21)
  タケダ ゴイチ   GOICHI TAKEDA
  武田 悟一
   所属   仏教学部 宗学科
   職種   講師
■ 現在の専門分野
中国哲学・印度哲学・仏教学 
■ 論文
1. 論文  長松日扇における教化活動の一研究 : 曼荼羅本尊授与にみる教導をめぐって (単著) 2016/03
2. 論文  長松日扇における教化活動の研究-釈教歌を視点として (単著) 2015/03
3. 論文  長松日扇における教化活動の一考察-本尊授与者をめぐって- (単著) 2013/03
4. 論文  長松日扇筆曼荼羅本尊の一考察-讃文を視点として- (単著) 2012/12
5. 論文  長松日扇における教化活動の一研究-曼荼羅本尊授与を視点として- (単著) 2012/03
6. 論文  長松日扇教学の一研究-「佛立宗」の呼称をめぐって- (単著) 2011/12
7. 論文  日蓮宗教学史における長松日扇の一考察 (単著) 2011/03
8. 論文  長松日扇における教化活動の一研究-曼荼羅本尊授与をめぐって- (単著) 2010/03
9. 論文  長松日扇における教化活動の一考察-嶋田清二との交流を中心として- (単著) 2010/03
10. 論文  長松日扇における教化活動の一側面-嶋田弥三郎との交流を中心として- (単著) 2009/03
全件表示(16件)
■ 著書・その他
1. その他 金岳公子―松平左近源頼該公と法華信仰 ③・④ (単著) 2016/07
2. その他 日蓮宗のお仏壇のお祀り(12)~(23) (単著) 2016/04
■ 学会発表
1. 2013/10/25 長松日扇教学に関する一考察─読誦謗法を中心として(第66回日蓮宗教学研究発表大会)
2. 2012/11/09 長松日扇筆曼荼羅本尊の一考察ー授与者名を視点としてー(第65回日蓮宗教学研究発表大会)
3. 2012/09/07 長松日扇における教化活動の一考察ー本尊授与者をめぐって-(日本宗教学会第71回学術大会)
4. 2012/06/30 長松日扇筆曼荼羅本尊の一考察ー讃文を視点としてー(日本印度学仏教学会第62回学術大会)
5. 2011/10/29 長松日扇筆曼荼羅本尊の一研究ー自署を視点としてー(第64回日蓮宗教学研究発表大会)
6. 2011/09/07 長松日扇教学の一研究ー「佛立宗」の呼称をめぐってー(日本印度学仏教学会第62回学術大会)
7. 2010/11/12 長松日扇教学の一考察ー『三途成不決断抄』を中心としてー(第63回日蓮宗教学研究発表大会)
8. 2010/09/12 日蓮宗教学史における長松日扇の一考察(日本印度学仏教学会第61回学術大会)
9. 2010/06/23 長松日扇における教化活動の一考察ー嶋田家との交流をめぐってー(立正大学日蓮教学研究所平成22年度月例研究会)
10. 2009/10/23 長松日扇における教化活動の一考察ー本尊授与を視点としてー(第62回日蓮宗教学研究発表大会)
全件表示(17件)
■ 講師・講演
1. 2017/03 宗学におけるデジタル化への対応─日蓮宗の場合(智山伝法院、東京都港区)
2. 2016/07 海を渡った日本人と日本の宗教(立正大学品川キャンパス)
3. 2016/07 日蓮宗の基礎知識について(立正大学品川キャンパス)
4. 2013/11 日蓮聖人の生き方に学ぶ─小松原法難750年を迎えて─
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016  長松日扇における教化活動の研究 個人研究 
■ 学歴・取得学位
1. 2005/04~2008/03 立正大学大学院 文学研究科博士後期課程 仏教学専攻 博士課程単位取得満期退学
2. 2002/04~2005/03 立正大学大学院 文学研究科 仏教学専攻 修士課程修了 修士(文学)
3. 1997/04~2001/03 身延山大学 仏教学部 仏教学科 卒業 学士(文学)
■ 所属学会
1. 2010/11~ 身延山大学仏教学会
2. 2010/11~ 立正大学仏教学会
3. 2007/04~ 日本仏教学会
4. 2006/04~ 日本印度学仏教学会
5. 2006/04~ 日本宗教学会
■ 主要授業科目
宗学基礎演習(一)(二)