(最終更新日:2018-11-10 22:02:50)
  イタバシ ユウジン   YUJIN ITABASHI
  板橋 勇仁
   所属   文学部 哲学科
   職種   教授
■ 現在の専門分野
哲学・倫理学 (キーワード:西田哲学、ショーペンハウアー哲学、ホワイトヘッド・プロセス思想、新カント学派、日本哲学思想、京都学派、近代ドイツ超越論哲学、アメリカ哲学) 
■ 論文
1. 論文  科学の共同性と宗教ーC.S.パースを手掛かりにして (単著) 2018/09
2. 論文  Grounded on Nothing: The Spirit of Radical Criticism in Nishida's Philosophy (単著) 2018/01
3. 論文  根拠なしの共同—ショーペンハウアーの現代性 (単著) 2017/11
4. 論文  意志か認識かという対立を超えて—高橋陽一郎氏への応答ー (単著) 2017/10
5. 論文  哲学の有機性?ー高橋陽一郎氏著『藝術としての哲学—ショーペンハウアー哲学における矛盾の意味』をめぐってー (単著) 2017/10
6. 論文  底無き意志の構想力:ショーペンハウアーとベーメ (単著) 2017/03
7. 論文  两种内在哲学之比较—西田几多郎与叔本华的对话 (単著) 2017/01
8. 論文  Breztemeljnost miru: mir in nasilje v Nishidovi filozofiji (単著) 2016/07
9. 論文  Die individuelle Selbsterschaffung der geschichtlichen Welt und der Staat: Staat und Volk in der Philosophie Nishida Kitarōs (単著) 2016/07
10. 論文  下村寅太郎という謎 ー「精神史」としての科学思想史と「自己否定の自覚」 (単著) 2016/06
全件表示(47件)
■ 著書・その他
1. 著書  哲学はじめの一歩 働く (共著) 2017/04
2. 著書  底無き意志の系譜 ショーペンハウアーと意志の否定の思想 (単著) 2016/02
3. 著書  哲学 はじめの一歩 1〜4 (共著) 2015/08
4. 著書  存在の意味への探求 (共著) 2011/03
5. 著書  歴史的現実と西田哲学 絶対的論理主義とは何か (単著) 2008/03
6. 著書  ショーペンハウアー読本 (共著) 2007/03
7. 著書  知の軌跡 (共著) 2004/03
8. 著書  西田哲学の論理と方法 徹底的批評主義とは何か (単著) 2004/02
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~  『哲学雑誌』のアーカイヴ化を基礎とした近代日本哲学の成立と展開に関する分析的研究 基盤研究(B) 
2. 2017/04~  ショーペンハウアー研究の新世紀へー主著刊行200周年を機縁とした国際共同研究 基盤研究(B) 
3. 2016/04~  科学と宗教 日本哲学の観点から 基盤研究(C) 
4. 2008/04~2011/03  ヘーゲル世界史哲学におけるオリエント世界像を結ばせた文化接触資料とその世界像の反歴史性 基盤研究(B) 
■ 学歴・取得学位
1. 1996/04~2000/03 上智大学大学院 哲学研究科 哲学 博士課程修了 博士(哲学)
2. 1994/04~1996/03 上智大学大学院 哲学研究科 修士課程修了
3. 1990/04~1994/03 上智大学 文学部 哲学科 卒業
■ 所属学会
1. 西田哲学会
2. ∟ 理事
3. 日本ショーペンハウアー協会
4. ∟ 理事
5. 日本ホワイトヘッド・プロセス学会
6. ∟ 理事
7. ∟ 事務局長
8. 比較思想学会
9. ∟ 理事
10. アメリカ哲学フォーラム
全件表示(15件)
■ 主要授業科目
哲学演習