(最終更新日:2016-07-06 16:47:03)
  カタウケ ヤスシ   YASUSHI KATAUKE
  片受 靖
   所属   心理学部 臨床心理学科
   職種   准教授
■ 現在の専門分野
臨床心理学, 犯罪心理学, 臨床社会心理学 (キーワード:臨床心理学、犯罪心理学、臨床社会心理学、神経解剖学) 
■ 論文
1. 論文  勤労者のソーシャルサポートと精神的健康に関する研究 (単著) 2007/03
2. 論文  サポート場面の認知とソーシャルサポートおよび精神的健康との関係 (共著) 2006/03
3. 論文  ソーシャルサポートにおける欲求及び実行と満足感との関係-ある製造業メーカー従業員を対象として- (共著) 2003/03
4. 論文  ソーシャルサポート量と対人関係能力、精神的健康の因果関係モデルに関する研究 (共著) 2003/10
5. 論文  勤労者のソーシャルサポートの互恵性が精神的健康に与える影響 (共著) 2000/10
6. 論文  勤労者のソーシャルサポートと精神的健康に関する研究 (共著) 2000/06
7. 論文  大学生用ソーシャルサポート尺度の作成と信頼性・妥当性の検討―評価的サポートを含む多因子構造の観点から― (共著) 2014/03
8. 論文  接客業のアルバイトに関するソーシャルサポート、メンタルヘルスに関する研究 (共著) 2015/03
9. 論文  ストレス状態と被援助指向性が悩みに与える影響に関する研究 (共著) 2016/03
10. 論文  新大学生用ソーシャルサポート尺度と精神的健康、援助要請スキルの関連についての研究 (単著) 2016/03
全件表示(11件)
■ 著書・その他
1. 著書  事例で見る発達と臨床-カウンセリングの現場から- (共著) 2001/03
2. 著書  キャリア・カウンセリング 理論と実際、その今日的意義 (共著) 1997/03
3. その他 第28回 人体解剖トレーニングセミナー(2008年) 報告書  2008/04
■ 学会発表
1. 2011/09/18 学校における心理危機マネージャーに関する考察1-警察組織の視点から必要とされる役割を考える-(日本社会心理学会)
2. 2011/09/18 大学生用ソーシャルサポート尺度の作成-評価的サポートを含む多因子構造の観点から-(日本カウンセリング学会)
3. 2010/09/03 大学生用評価的ソーシャルサポート尺度作成の試み(日本カウンセリング学会)
4. 2009/08/28 新入社員(職員)等に対する30分でのカウンセリング(日本産業カウンセリング学会)
5. 2009/03/28 臨床心理学専攻者の解剖実習に対する意識についての研究(日本解剖学会)
■ 社会における活動
1. 2010/06~ キャリア・コンサルティング技能検定における指定機関技能検定委員
2. 1995/04~ くじらの会会員
3. 1989/05~1990/03 東京学芸大学附属特殊教育研究施設における自閉症児への個別指導および集団指導
■ 講師・講演
1. 2009/03 キャリアサポート(育成支援)演習(警察大学校)
2. 2008/08 構成的エンカウンター(ヌエック(国立女子教育会館))
3. 2008/08 なぜ休業者が増えるのか(きゅりあん)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 1989/06 学生ギターコンクール
■ 学歴・取得学位
1. 筑波大学大学院 教育研究科 カウンセリング専攻 修士課程修了
2. 2007/03/23
(学位取得)
筑波大学大学院 博士(学術)
■ 所属学会
1. 2003/08~ 日本EMDR学会
2. 2000/04~ 日本教育心理学会
3. 1996/04~ 日本産業カウンセリング学会
4. 1996/04~ 日本心理学会
5. 1994/04~ 日本カウンセリング学会
■ 主要授業科目
臨床心理学(産業心理臨床、産業カウンセリング、キャリア・カウンセリング、職場のメンタルヘルス関係全般、犯罪心理学)