(最終更新日:2018-04-04 20:34:56)
  ナカムラ ムネユキ   MUNEYUKI NAKAMURA
  中村 宗之
   所属   経済学部 経済学科
   職種   准教授
■ 現在の専門分野
経済理論 (キーワード:貨幣、労働、分配、福祉) 
■ 論文
1. 論文  資本主義論の諸問題 (単著) 2017/04
2. 論文  「生産と労働」について (単著) 2016/03
3. 論文  非正規雇用の待遇改善を求める根拠について (単著) 2007/03
4. 論文  価値の生産と分配をめぐって (単著) 2006/08
5. 論文  搾取論と自己所有権 (単著) 2001/09
6. 論文  市場経済と環境問題 (単著) 2000/05
7. 論文  貨幣とリスク (単著) 1999/07
8. 論文  貨幣価値の考察 (単著) 1998/02
9. 論文  貨幣の流通と価値 −D.ヒュームとマルクスの貨幣論をめぐって− (単著) 1997/06
10. 論文  電子マネーと貨幣論の現在 (単著) 1997/04
■ 著書・その他
1. 著書  貨幣と金融 -歴史的転換期における理論と分析- (共著) 2013/04
2. 著書  自己所有権・自由・平等(G.A. コーエン著 ; 松井暁, 中村宗之訳) (共著) 2005/01
3. その他 (論説)人口減少を考える (単著) 2014/03
4. その他 書評「松尾秀雄著『共同体の経済学』(ナカニシヤ出版, 2009年)」 (単著) 2010/04
5. その他 書評「内藤淳著『自然主義の人権論 −人間の本性に基づく規範−』(勁草書房, 2007年)」 (単著) 2009/03
6. その他 書評「田上孝一著『実践の環境倫理学 −肉食・タバコ・クルマ社会へのオルタナティブ−』(時潮社, 2006年)」 (単著) 2006/12
■ 学会発表
1. 2014/09/13 反原発派の分離独立論 −ノージックのユートピア論を応用する−(現代規範理論研究会)
2. 2013/10/06 直立二足歩行の経済学(社会主義理論学会第64回研究会)
3. 2010/03 グローバル化の中における社会保障の基本原理(2010年中日社会主義フォーラム)
4. 2009/10 ホモ・サピエンスの交換性向 −類人猿の比較研究−(社会主義理論学会)
5. 2009/03 交換性向・贈与・貨幣(SGCIME研究会)
6. 2007/10 非正規雇用の待遇改善を求める根拠について(経済理論学会)
7. 2000/10 搾取論と自己所有権(経済理論学会)
■ 社会における活動
1. 2016/10 東京大学教養学部学生自治会自主ゼミ第6回「動物の権利に関するよくある質問」
2. 2015/07 テレビ出演「ビートたけしのTVタックル 動物園・水族館はいる? いらない? 論争第2弾」ゲスト討論者
3. 2010/06~ NPO法人アニマルライツセンター理事
■ 学歴・取得学位
1. 埼玉大学 経済学部 卒業 学士(経済学)
2. 東京大学大学院 経済学研究科 修士課程修了 修士(経済学)
3. 東京大学大学院 経済学研究科 博士課程修了 博士(経済学)
■ 所属学会
1. 1997/10~ 経済理論学会
2. 2016/04~2017/04 ∟ 幹事・事務局補佐
3. 1997/10~ 経済学史学会
4. 2009/10~ 政策科学学会
5. 2010/09~ ∟ 編集委員会委員
6. 2009/10~ 社会主義理論学会
7. 2009/10~ ヒトと動物の関係学会
8. 2014/08~ 日本ベジタリアン学会
9. 2017/01~ ∟ 評議員
10. 2014/10~ 比較経済体制学会
■ 主要授業科目
マルクス経済学