(最終更新日:2018-01-19 19:18:12)
  トクヤマ ヨシオ   YOSHIO TOKUYAMA
  徳山 喜雄
   所属   文学部 社会学科
   職種   教授
■ 現在の専門分野
キーワード:ジャーナリズム論、ビジュアル・ジャーナリズム論、写真論 
■ 論文
1. 論文  コラム「視聴者の眼」衆院選をめぐる単色お番組づくり (単著) 2018/01
2. 論文  言論の府にみる「言葉の崩壊」劇 (単著) 2017/04
3. 論文  言いたい放題のアベ流言葉 (単著) 2016/04
4. 論文  単色の両極に分裂する保守とリベラル 「一方通行の言論」が混迷を深める (単著) 2015/10
5. 論文  消滅の危機迫る古い記録映像 急がれる国の本格的対策 (単著) 2010/07
6. 論文  新聞に見る特攻隊と言葉 (単著) 2009/03
7. 論文  写真報道における「個人情報」 プライバシーと公益性の間で (単著) 2008/10
8. 論文  捕虜写真とプロパガンダ (単著) 2004/12
9. 論文  忘却と想起の間で-見えなくなった原爆禍の視覚化 (単著) 2004/11
10. 論文  戦争報道 問われる「残酷写真」の扱い (単著) 2004/10
全件表示(16件)
■ 著書・その他
1. 著書  新聞の嘘を見抜くーー「ポスト真実」時代おメディア・リテラシー (単著) 2017/09
2. 著書  安倍晋三「迷言」録―政権・メディア・世論の攻防 (単著) 2016/01
3. 著書  「朝日新聞」問題 (単著) 2015/05
4. 著書  現代ジャーナリズム辞典 (共著) 2014/09
5. 著書  安倍官邸と新聞―「二極化する報道」の危機 (単著) 2014/08
6. 著書  戦場カメラマンという仕事 (共著) 2011/03
7. 著書  写真のこころ (共著) 2010/09
8. 著書  新聞と戦争 (共著) 2008/06
9. 著書  原爆と写真 (単著) 2005/07
10. 著書  報道不信の構造-ジャーナリズムの条件2 (共著) 2005/03
全件表示(40件)
■ 社会における活動
1. 2013/08~ 現役記者のための短期研修セミナー「次の大災害に備えて-大震災報道の教訓と今後を考える」をコーディネート 岩手日報社と共同主催
2. 2009/10~ 一般社団法人 記録映画保存センター理事
3. 2009/09~ メディアを学ぶ「木曽メディア塾」実行委員
■ 学歴・取得学位
1. 1977/03~1981/03 関西大学 法学部 法律学科 卒業 学士(法律学)
■ 所属学会
1. 2005/01~ 日本マス・コミュニケーション学会
■ 主要授業科目
ジャーナリズム論、ビジュアル・ジャーナリズム論