(最終更新日:2017-12-29 13:11:51)
  ユアサ マサヒコ   MASAHIKO YUASA
  湯浅 正彦
   所属   文学部 哲学科
   職種   教授
■ 現在の専門分野
哲学・倫理学 (キーワード:哲学) 
■ 論文
1. 論文  「知」の危機について
 ――『意識の事実(1810/11年)』への一視角―― (単著) 2017/03
2. 論文  「知」の危機について―『意識の事実』講義からの証言― (単著) 2016/11
3. 論文  「統覚の演繹」について―後期知識学におけるカント哲学への対応の一面ー (単著) 2016/09
4. 論文  "Jetzt in dem Augenblick" als Moment der freien Handlung (単著) 2016/03
5. 論文  「第三アンチノミー」解決の鍵としての超越論的観念論 (単著) 2015/03
6. 論文  自由な行為の〈時機〉としての「いま、その瞬間」―「第三アンチノミー」解釈への一視角 (単著) 2015/03
7. 論文  「知識学」一八一一年――「絶対者」にもとづく「意識」と「意志」の統合的理論―― (単著) 2014/12
8. 論文  Die Cartesianische Philosophie als Urquelle der transzendentalen Egologie (単著) 2014/03
9. 論文  超越論的自由の形而上学 序説-「第三アンチノミー」解釈 (単著) 2014/03
10. 論文  『純粋理性批判』の自由論への緒論 (単著) 2012/09
全件表示(48件)
■ 著書・その他
1. 著書  哲学 はじめの一歩 (共著) 2015/08
2. 著書  初期宗教論・啓示批判(フィヒテ全集 第1巻) (共著) 2011/08
3. 著書  存在の意味への探求 (共著) 2011/03
4. 著書  超越論的自我論の系譜 : カント・フィヒテから心の哲学・ヘンリッヒへ (単著) 2009/03
5. 著書  存在と自我 : カント超越論的哲学からのメッセージ (単著) 2003/12
6. 著書  講義録[カント著] (カント全集20) (共著) 2002/07
7. 著書  論理学 ; 教育学 [カント著](カント全集17) (共著) 2001/06
8. 著書  K.クラーマー「カントによる倫理学の基礎づけにおける形而上学と経験」 (単著) 2000/06
9. 著書  カント事典 (共著) 1997/12
10. 著書  自由と行為 (共著) 1997/07
全件表示(18件)
■ 学会発表
1. 2015/11/15 「知」の危機について
2. 2014/11/23 自由な行為の〈時機〉としての「いま、その瞬間」
3. 2001/12/18 「自我論におけるフィヒテとカント」と題したシンポジウムの堤題(日本フィヒテ協会第17回大会:「1801年のフィヒテ、シェリング、ヘーゲル――カント哲学の系譜として」)
4. 1992 「もう一つの観念論論駁」(日本カント協会)
5. 1991 「存在に関するカントのテーゼ」(日本哲学会)
6. 1990 「超越論的観念論への一視角」(科学基礎論学会)
7. 1987 「自己関係性」について(哲学会)
■ 受賞学術賞
1. 2005/12 日本フィヒテ協会賞
■ 講師・講演
1. 2004/11 超越論的哲学における自己認識の問題(京都大学)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   カント哲学研究 個人研究 (キーワード:カント,超越論的演繹,超越論的観念論)
2.   超越論的自我論 個人研究 (キーワード:超越論的, 自我)
3.   超越論的自由論 個人研究 
■ 学歴・取得学位
1. ~1980/03 東京大学 文学部 哲学科 卒業
2. 1980/04~1985/03 東京大学大学院 人文科学研究科 哲学 博士課程単位取得満期退学
3. 2005/10/12
(学位取得)
東京大学大学院 博士(文学)
■ 所属学会
1. 科学基礎論学会
2. 西田哲学会
3. 哲学会
4. 日本哲学会
5. 2013/06~2017/05 ∟ 編集委員
6. 2001/04 日本フィヒテ協会
7. 2007/04~2009/03 ∟ 委員
8. 2009/04~2019/03 ∟ 委員
9. 2016/04~2019/03 ∟ 編集委員長
10. 1985/04 日本カント協会
全件表示(12件)
■ 主要授業科目
哲学(教養)