(最終更新日:2018-06-14 16:58:09)
  キタハラ カツノブ   KATSUNOBU KITAHARA
  北原 克宣
   所属   経済学部 経済学科
   職種   教授
■ 現在の専門分野
経済政策 (キーワード:地域経済学、農業経済学) 
■ 論文
1. 論文  マルクス経済学の現代的課題 (単著) 2017/04
2. 論文  中山間限界地帯における『生活型農業』の展開と農協の課題-新潟県十日町市松之山地域における調査結果- (共著) 2015/03
3. 論文  戦後日本における食料需給政策の展開過程とその性格 (単著) 2011/03
4. 論文  2000年代日本資本主義の蓄積構造と農業=土地所有問題 (単著) 2009/11
5. 論文  最近の農政・農協改革論をめぐって (単著) 2009/07
6. 論文  岩手県における農協経営事業「改革」の実態と課題 (単著) 2006/08
7. 論文  グローバリゼーション下における地域農業の諸相 (共著) 2003/10
8. 論文  大規模環境保全型稲作の展開 : 秋田県大潟村を事例として (共著) 2001/09
9. 論文  新流通段階における米販売戦略と環境保全型農業 : 大潟村農業の新局面 (共著) 2001/06
10. 論文  再生産構造の転換と地域経済構造 (単著) 1999
全件表示(15件)
■ 著書・その他
1. 著書  農業経営学術用語事典 (共著) 2007/01
2. 著書  農村社会史 (共著) 2005/11
3. その他 書評 田代洋一著『戦後レジームからの脱却農政』 (単著) 2014/12
4. その他 書評 谷口信和・李侖美著『JA(農協)出資農業生産法人』 (単著) 2011/03
■ 学会発表
1. 2014/09/13 規制改革会議答申を斬る-規制改革会議が狙う『農協解体』とどう闘うか-(農業・農協問題研究所第80回研究例会)
2. 2012/11 パネリスト報告「零細農耕・零細地片所有の終焉と農業・地域再生の胎動」,パネル・ディスカッション『グローバル金融経済危機2009-12に見る「史的大転換」と我が国農業・地域再生の展望』(政治経済学・経済史学会2012年度秋季学術大会)
■ 講師・講演
1. 2015/01 安倍政権による「農業・農協改革」の狙いと農協の課題(グリーンヒルホテル明石)
2. 2014/10 農業・農協改革の本質―規制改革会議が狙う「農協解体」―(アクトシティ浜松 研修交流センター)
3. 2014/06 持続可能な社会について考える―農業と地域社会の未来―(中小企業センター2階 大講習室)
4. 2014/06 持続可能な社会について考える―人間と自然の関係はいかにあるべきか―(中小企業センター2階 大講習室)
5. 2013/10 どう創る,熊谷市の農商工連携(熊谷市立商工会館)
6. 2013/07 参議院選挙後のTPP問題の行方と展望
7. 2013/03 農業・農協の現代的課題―十日町市松之山地域の調査から見えてきたこと―
8. 2013/01 食農教育リーダーに求められる食と農の最前線―JAらしい食農教育のために―
9. 2012/11 世界史的大転換期における農業・農協の課題―十日町市松之山地区の農家の実践から学ぶ―
10. 2012/10 世界の食と日本の食糧事情を考える
全件表示(11件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   地域経済構造の変化と農業の発展条件に関する研究 個人研究 (キーワード:地域経済,産業構造,農業構造)
2.   農産物マーケティングの展開方向に関する研究 個人研究 (キーワード:マーケティング,農産物,農協)
■ 学歴・取得学位
1. ~1989/03 東京農業大学 農学部 農業経済学科 卒業
2. 1989/04~1995/03 北海道大学大学院 農学研究科 農業経済学専攻 博士課程修了 博士(農学)
■ 所属学会
1. 政治経済学・経済史学会
2. 2008/11~ ∟ 研究委員
3. 2014/09~ ∟ 副委員長
4. 土地制度史学会
5. 日本協同組合学会
6. 日本農業経済学会
7. 2014/03~ ∟ 理事
8. 日本農業市場学会
9. 農業・農協問題研究所
10. 2012/06~ ∟ 常任理事
全件表示(15件)
■ 主要授業科目
社会経済入門、農業経済